読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、自分にできること

東京パラリンピックを目指すパラスイマー 富田宇宙のブログです。アスリート生活を綴ってます。

5/21-22 土曜ダンス合宿♪

ダンス 旅行

ブラインドダンスのサークルに入会して早々、合宿に行ってきました!
行先は日光!
合宿のスケジュールはこんな感じ。

・1日目
午前中に浅草集合!
電車で昼食(飲み会?笑)
夕方練習
夕食
夜練習
飲み会!(朝4時まで!笑)

・2日目
朝食
午前練習
足尾銅山観光
昼食
わたらせ渓谷鉄道乗車
夕方浅草到着!

盛りだくさんです!


◆いざ日光へ!
浅草に集合し、特急スペーシアに乗って日光へ向かいます。

スペーシアのご紹介 | 特急列車・TJライナーのご案内 | 東武鉄道

お弁当持参、とのことでしたが。。。忘れました。
お弁当はホームに売ってるよーってことでホームに入っていったのですが。

・・・売ってませんでした!
参ったなーと思いつつスペーシアに乗り込むと。

・・・社内で売ってました♪
しかもわざわざ買ってきてくれたKさんが、ご馳走してくれました♪ありがたや!!
しかも「30品目バランス弁当」

 

30品目バランス弁当|駅弁|NRE 株式会社日本レストランエンタプライズ

こんな駅弁あるんですね!素敵すぎ。毎日食べたいくらいです。

そうこうしてるうちにみなさんお弁当やらお酒やら広げて宴会開始!
この電車、席が広くて、新幹線みたいに回せるだけでなく、間にテーブルも出せる観光仕様。快適な宴会列車です。
私はお茶ですが。。。


◆宿到着!
楽しく盛り上がってるうちに到着し、旅館のお迎えバスで宿舎へ。
合宿なので、体育館月の旅館です。

光林荘


メンバーはほとんどみなさん品川区民なので、品川区の保養所を利用しました。
リーズナブルでいいですね(^^)
施設は綺麗で、体育館も広いし、ダンス合宿にはもってこいの施設です。
ご飯も和食で品数も豊富。是非また利用したいです。


◆そして練習!
練習は主にパーティーに向けたフォーメーションです。
私はタンゴのフォーメーションに入っているのでそこを練習しつつ、空き時間は隅っこで知らないステップを習ったりしていました。
フォーメーションのメンバーも全員来ているわけではないので、シャドーの人もいたりとなかなか大変です。
特に人数が少ないブルースのフォーメーションで、シャドーを強いられた全盲のTさんはかなり苦労されてました笑
タンゴは合宿の参加人数も多くだんだん仕上がってきてますが、他は大丈夫かなあ。。。
フォーメーションの体型はさすがに見えないので、ただただ心肺ですねー。


◆メインは宴会!!
私は水泳選手なので、ほとんど飲酒できませんが・・・
皆さんはこのために来た!と言わんばかりの盛り上がり♪
ギターに合わせてみんなで歌ったり、下ネタが大爆発したり、なかなか第三次でした笑
ここには到底書けませんが、人生の先輩方のお話は大変勉強になりました!笑


◆楽しい観光も♪
せっかく日光にきているから、ということで、足尾銅山へ!

足尾銅山観光|観光スポット|日光旅ナビ


行かれた方はお分かりになるかと思いますが、最初にトロッコに乗ります。
それが坂を下って銅山に突入していくわけですが。

私はてっきりそのままトロッコに乗って観光できるもんだと思ってたんです。

が、違うんですね!
行きついた銅山の奥で下されまして、自力で坑道を歩いて帰ってこないといけないんです。
まあ坑道といっても入口付近ですし、舗装されているので、普通の人にはなんてことないんですが。。。

いかんせんブラインドの集団なので笑

え、、、ブラインドで固まってこの中歩くんですか!?

トロッコの線路に落ちそうになるし、天井の岩で頭打つし、なかなかスリリングでした笑

銅山自体は資料館のようになってまして、いろんな資料や模型がおいてあって、銅山の歴史について勉強できるようになっています。
私は通貨するので精一杯で読んでもらったりする余裕はありませんでしたが、また機会があればゆっくり説明を聞きたいですね。

坑道をとおっている間はずっと夏目漱石の「坑夫」を思い出して、センチメンタルになっていました。
この真っ暗な穴で1日中命がけで土を削っていた人々のことを考えると、少し胸が熱くなりました。
そして、今でも世界にはそういう仕事をしている人(子供も含めて)が沢山いて、レアメタルなどを採掘しているわけです。
そういう働きに支えられて私たちの手元にあるiPhoneなんかの電子機器も作られています。
この洗練されたアイテムの中に、どれだけそれと相反する血や汗が入っているかと考えると、なんだかとても不条理な気がします。。。

すみません、ちょっと脱線してしまいました。

なんとか坑道を抜け、徒歩で次なる目的地に向かいました。荷物もあるし、暑かったー。
途中で昼食をとろうとしたのですが。。。ことごとくお店がしまっており(なぜ?笑)
駅でコンビニのぱんやらアイスやら食べてしのぎました。なんだかこれも楽しくてアリかなと。


◆メインディッシュのわたらせ渓谷!
個人的に、これが一番楽しかったです。

 

www.watetsu.com

文字通り、大自然の渓谷を鉄道が走っていくわけです。トロッコは吹き抜けになってまして、風が入ってきます。当然気持ちいいのです。
私は景色はあんまり見られませんが、体感できる風と香りを楽しみました。
ちょっと難点があるとすれば、音がすごくて少し会話に苦労するのと、風が強すぎてテーブルのものが飛ぶという。
観光列車ならもう少しゆっくり走ってくれてもいいのになあとお観ましたが、後部には普通列車が連結されていて、一般に利用している方

もいるので、そんなにゆったりも走ってられないみたいです。

あと、途中長いトンネルに入るのですが、退屈しないように?なのか、トロッコの天井がイルミネーションになるんです。
真っ暗な中を走る列車の天井に7色の天の川。なかなか幻想的、だと思います笑(あんまり見えてないので)

その間はなんとなく、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を思い出していました。どほん、というところ。暗い作品ばかりですね笑
でもシートはどちらかというと松本零士の「銀河鉄道999」て感じだったかなあ。
普段、電車ってばっちり蛍光灯ついているので、暗い中電車に乗るってよく考えたらなかなかないんですよね。
ただ残念ながら暗い間も騒音は凄いのであんまりいい雰囲気にはなりません笑


◆家に帰るまでが合宿!
鉄道を降りると、旅も終盤。また特急列車に乗って浅草まで帰ってきました。
帰りは皆さん少しお疲れだったかな?私は会長から、土曜ダンスの熱いポリシーと歴史について、教えていただいていました笑
昔、合宿で命がけのブラインド登山するはめになった話は面白かったです笑

そして浅草について解散!!

・・・かと思いきや。

会長さんたちは2次会へ向かうのでした笑

ダンスあり、人生の勉強(笑)あり、大自然あり、センチメンタルありの盛りだくさんな合宿でした♪
幹事のSさん本当にお疲れ様&ありがとうございました!

以上、富田宇宙でした!